森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 現場ブログ > セルロースファイバー断熱の施工ー藤阪元町の家

セルロースファイバー断熱の施工ー藤阪元町の家

2019-05-10

くたびれるほど長かったゴールデンウィーク明け、、、

早速、枚方市で注文住宅の新築工事中現場である藤阪元町の家で、自然素材セルロースファイバー断熱工事が施工されました。

2日間かけての壁面への吹付け断熱工事です。

シートもきっちとたっカー留めされ、新聞紙をつかったセルロースファイバー断熱がしっかり施工されていました。

 

木の繊維でできているセルロースファイバーは、木と同様に湿気を吸ったり吐いたりする機能がある優れものです。

計算上、セルロースファイバーは1kg当たりで焼く125gの湿気を吸います。

家一軒で仕様される約1トンのセルロースファイバーは、およそ90kgの湿気を吸収する容量があることになります。

一般家庭で生活により排出される水蒸気の1日当たりの量は約10kgですから、十分な調湿機能といえます。

 

 

 

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.