森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > 建築確認申請後の電気配線の変更は可能か?

建築確認申請後の電気配線の変更は可能か?

2020-12-07

注文住宅で家を建てる時には、いろんなことを決めなければいけません。

間取りはもちろん、キッチンや浴室などの住宅設備機器、内装や外装・・・

 

そして実生活で重要な電気配線の計画などもです。

 

どうしても優先事項として間取りの決定や、住宅設備機器、内装や外装に打ち合わせも重視しがち。

電気のことは打ち合わせ後半になってからという場合も多いようです。

 

そうなると、どうしても急いで打ち合わせをしてしまい、後から電気配線をもっとしっかり計画しておけば良かったなんてことにも・・・

 

「建築確認申請を出した後では、電気配線の追加や変更はできないですか?」

と、聞かれることもよくあります。

 

答えは技術的には何も問題ないです。

 

棟上げ後であっても電気配線関係は多くは変更可能だといえます。

 

ただし、ハウスメーカーや工務店によっては、打ち合わせ決定後は一切変更を受け付けないという会社も多くあります。

打ち合わせ決定後も変更が続くと、現場への対応に追われてしまうからです。

 

ですが、これはハウスメーカーや工務店の立場から見るとそういう答えになるでしょう。

 

しかし、多くのお客様が家づくり初心者であり、図面一枚で電気の配線や位置・高さなどは想像できないのが普通です。

 

間取り上で打ち合わせした電気配線であっても、できれば最終的には現場を見ながら電気屋さんを交えて現場打合せの上、電気配線などの位置決めなどしたいものです。

 

なかなか、そういう対応までしてくれるハウスメーカーや工務店は少ないですが、済んでから

「ここにコンセントがあれば良かった」

「もう30㎝照明が左にあれば良かった」

といった後悔をしないためにも、家づくりのポイントポイントでそのような現場打合せでの対応をしてくれるハウスメーカーや工務店を選ぶことも注文住宅では重要でしょう。

 

資料請求フォーム

    お名前 必須
    フリガナ 必須
    メールアドレス 必須
    郵便番号 必須
    現住所 必須 都道府県

    市区町村

    それ以降の住所
    電話番号 必須
    お問い合わせ内容
    ご意見・ご要望

    アンケート

     

    弊社のHPで気になった部分はどこですか? コンセプト森田建設スタイルモデルハウス標準仕様お客様の声施工事例その他
    当サイトを何で知りましたか? Google検索Yahoo検索InstagramFacebookチラシブログご紹介
    ご計画の内容は? 土地探し+注文住宅建て替えリノベーション
    ご計画の時期は? 半年以内1~2年以内2年以上先
    建設予定地の有無 有り無し検討中物件がある
    ご希望のご相談内容 パンフレットを送ってほしいモデルハウスを見学したい直接相談したいイベント案内がほしい

    有限会社 森田建設
    〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
    TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
    営業時間:9:00~17:00

    森田建設

    Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.