森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > リノベーション > 枚方市で自然素材リノベーションを叶える

枚方市で自然素材リノベーションを叶える

2021-05-13
リノベーションの施工事例

自然素材リノベーション

現在の多くの家は“作り手の都合”でつくられている

現在の多くの新築住宅やリノベーション中古住宅では、床は合板フローリング、壁や天井はビニールクロスが一般的です。

無垢フローリングや漆喰、珪藻土などの自然素材が使われることは少ないかと思います。

何故でしょうか!??

足触りも優しくていいし、空気が綺麗で住む環境として魅力いっぱいなのに、自然素材が採用されないのは、“作り手の都合”だからです。

 
 

一体、誰のための家づくりなのかわからない!?

現代の多くの家の“作り手”としては自然素材や木の素材は使いたくないんです。

何故なのか!??

例えば、無垢フローリングは傷がつきやすく反りも生じるから扱いが面倒なんです。

さらに施工中にですら日中の太陽光で色の変化が生じるんですね。

このようなクレームになる可能性があることはできるだけ“作り手”は避けたいんです。

だから自然素材を使いたくないんです。

もちろん家の作り手は自然素材の良さは理解しているんですが、それよりもクレームを回避したい・・・

一体、誰のための家づくり・リノベーションなのかよくわかりませんね・・・

 
キッチンで作業をする母と子供
 

自然素材は経年変化を楽しむぐらいがちょうどイイ!!

このように無垢フローリングや漆喰・珪藻土の壁などは傷や汚れがつきやすく、色の変化もあるため補修も一見難しいように見えますよね。

でも、意外に自然素材の方が手入れはしやすいんです。

無垢フローリングであれば、汚れはサンドペーパーで研磨してオイルを塗って終了・・・みたいにDIYで補修ができることも多いのが魅力。

それに反りや色の変化などの経年変化はむしろ楽しんだ方が自然素材をより大好きになれます。

時代の流行に左右されない自然素材のデザインをリノベーションで叶えませんか?

 
机で勉強する子供
 
 

普通の予算で“自然素材のリノベーション”は叶います!

自然素材をつかったリノベーションというと、合板フローリングやビニールクロスを使うリノベーションに比べると、どうしても値段が高いように感じるかもしれません。

しかし、5年や10年で価値がなくなるハイスペックなキッチンやトイレに予算をかけるよりも、家族が手に触れ、肌に触れる安心安全に暮らしていくための内装にこそ予算をかけて「自然素材」を絶対に使ってほしいと思います。

差額で考えたら少しのコストアップです。

35年ローンを組むとしたら、1日たった100円程度の予算を組むだけで、無垢フローリングや漆喰の壁など、いろんなことができるんです。

しっかり優先順位を設定すれば、「普通の予算で、本物の自然素材のリノベーションは叶えられます!

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright c 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.