森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > 着工後も現場監督に相談

着工後も現場監督に相談

2022-03-07

家づくりでは工事着工後は、打ち合わせ内容に合わせて、どんどん工事が進んでいきます。

ただ工事進行中に現場を見に行って、ふと疑問に感じること、質問したいこと、打ち合わせ内容を変更したいことだってあるでしょう。

こういった時に現場にて対応してくれるのが営業担当や、打ち合わせ設計担当ということもありますが、一般的には現場監督が対応してくれます。

工事がスタートすると、その現場監督が責任者となって工事が進んでいくからです。

ただ、営業担当と話しをしていた契約前や、契約後の打ち合わせ段階でも現場監督と顔合わせできることもありますが、顔合わせがないまま工事がスタートしてしまうと、いざ現場が開始した後の相談事や変更依頼はしづらいものです。

ですので、工事着工前には必ず営業担当や打ち合わせ設計担当者を介して現場監督と顔合わせをしてもらい、連絡先を交換の上、いつでも疑問や現場での急な変更の依頼に対応してもらえるよう依頼しておきましょう。

◆感動創作工務店の森田建設◆

森田建設のシックハウスの経験から生まれた家族との時間と健康を第一に考えた家づくり。

安心安全は当たり前!おいしい空気が吸える「新時代 の健康住宅」モデルハウスを公開中!

大阪・京都の枚方市・寝屋川市・交野市・京田辺市・八幡市を中心に活動しています!!

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright c 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.