森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > PM2.5対策の換気システム

PM2.5対策の換気システム

2018-02-11

ここ近年、中国からのPM2.5

大気汚染がかなり深刻な問題となっております。

こんなやつが日本にたくさん飛んできているんです。

?街中である程度吸ってしまうのはしょうがない。(対策としてはマスクくらい)

?

しかし家の中までこんなのが入ってきたら嫌ですよね。

?

そこで本日のご提案商品としてオススメするのが、マーベックス社の澄家DC換気システム。

?

澄家DCは、第一種熱交換型セントラル換気システムです。

第一種とは、給気と排気を機械で制御し、計画的な換気を可能にします。

熱交換とは、冷暖房で快適な温度に保たれた室温を回収しながら空気を入れ替えます。

近年では住宅の高気密高断熱化が進んでおり、そのような高性能の住宅にふさわしい換気はやはり第一種熱交換型といえます。

?

澄家DCは、一般的な熱交換換気に比べ床下に設置することにより、人にも住宅にも、より健康的な換気を実現しています。

床下から給気する空気の流れは、住宅の床下も計画換気の対象となり、さらにエコエアーシステムと組み合わせれば、小屋裏空間でさえも空気の通り道となります。

人も家も呼吸しているので、健康的に暮らすのであればどちらにも換気が必要不可欠といえます。

img_sumikaeco_01.jpg

澄家DCは換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利用(熱回収)するので、夏はエアコン、冬は暖房等を使用して頂くことで、省エネ効果もあります。

冬には室内の排気から水蒸気を回収して室内に戻すので、室内の乾燥防止にもなります。

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.