森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > 可動棚の可能性を広げる

可動棚の可能性を広げる

2018-04-10

普段

下記写真のように

背面に棚柱レールを取り付け、棚柱用の受金物を取り付けることによって

棚板を取り付ける可動棚は、最近よくご利用いただいております。

?

?

?

?

本日のお話しは、この可動棚の活用方法の応用編。

?

その名も

カケルノ

いろいろな組み合わせでご提案可能なのですが、

?

?

?

?

このように、背面棚柱レールに、木製のバーを取り付けできるブラケットが新たに登場し、可動棚の活用方法が広がっています。

?

?

?

?

?

ブラケットの色は2色。

木製バーの色は6色。

?

高さ調整できるので

お子様の成長に合わせて、高さ変更してあげることも可能。

?

玄関廻りの土間収納部になんかは、最適ではないでしょうか?

?

リフォームでは特に、使えるアイテムになる事間違いなしです。

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.