森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > 建築家に注文住宅の設計を依頼すると・・・

建築家に注文住宅の設計を依頼すると・・・

2018-05-10

-オシャレで唯一無二のそんな家を建てたいと思い、建築家に設計を依頼したら、初回のプラン作成の段階で10万円の請求をされた。-

 

こういうものでしょうか?と、お問い合わせをいただきました。

 

一般的に工務店やハウスメーカーでは、初回のプラン作成は無料でタダという会社も多いと思います。

それに対して、建築家にプランを1回作ってもらうだけでも数十万円は請求されるのが一般的かと思います。

これは、その後2回目のプラン作成に進もうが、進むまいが請求されます。

1回プランを作成してもらって気にいらないから、他の工務店・ハウスメーカーに相談する当場合も、初回プラン代金として返金はされません。

もちろん、2回目、3回目とプラン作成が順調に進み、無事に設計契約となった場合には、契約前に払った一部設計料は、契約時の設計料に含めてもらえます。

設計士の建築家の方それぞれだと思いますが、監理も含めて建物請負代金の10~15%くらい請求されることも普通にあります。

2000万円の建物だと、ざっと200~300万円ほどの設計料となります。

・・・・なかなかの金額ですね。。

 

もちろん、オシャレでかっこいい設計がしたいという方には、工務店やハウスメーカーでは正直物足りないかもしれません。

建築家とコンペ形式で工務店が設計に参画するパターンもありますが、こちらの場合も費用的には設計料が建物価格に反映されているので、決して安い金額とは言えません。

設計士の建築家を入れた家づくりにすべきかは、建て主がどれほどこだわるかにかかります。

設計料も上記のように決して安いものではありませんので、自分達が望む家を得意としている建築家と出会い、依頼できるかが重要です。

(建築家といっても、正直ピンキリ。得意分野や実績もばらつきはかなり大きいので、施工作品を確認することが重要。

あと、建て主の要望よりも自分のデザインや考え方を押し切るタイプの建築家も多いので、そういった人間対人間としての相性もかなり重要です)

 

まずまずオシャレに、でも自分でインターネットで見つけたこんな素材使いたい!こんなデザインを取り入れて欲しい、一緒に楽しく家づくりをしたい!

という方には、やはり工務店が一番オススメです。

 

建てる会社のネームバリューが欲しい方は、ハウスメーカーへ。

 

自分達がどんな家づくりをしたいのか?

デザインや、打ち合わせの充実さ、担当者や施工会社との相性、建築金額・・・

どれを重要視するのかで、依頼先は大きく異なります。

 

希望する建物は建築家でないと設計できないレベルなのか?

工務店でも対応できるのか!?

これから家づくりをする方には、ぜひそんな視点も持って、依頼先を探していただきたいと思います。

 

 

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.