森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 現場ブログ > 擁壁工事 配筋工事-同志社山手の家

擁壁工事 配筋工事-同志社山手の家

2018-03-19

京田辺市で注文住宅の新築工事が開始した同志社山手の家では、まずは擁壁工事が着々と進んでいます。

地盤面が道路から高いために土留めとしての擁壁工事です。

 

切土の箇所と、盛土の箇所の擁壁では、許可などの関係から高さを変えています。

まずは掘り方から行い、ベース部分の配筋、コンクリート打設。

そして現在の立ち上がり部の配筋という工程です。

 

ご近所では、ブロックで土留めをしている方が非常に多いのですが、やはり強度などのことを考えると、しっかりとした擁壁工事をすべきですね。

施主様もそれを望まれていたので、しっかりとした、というより少しやりすぎかと思えるほどの擁壁計画です。

 

これで、まず安心。

このまま順調に進めば4月からは基礎工事の着工です。

 

?

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.