森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > “間取り作成フリープラン”=注文住宅!?

“間取り作成フリープラン”=注文住宅!?

2018-07-03

新築住宅を購入する場合、昔は、業者が先に家を建てて、その完成した家を購入するという「建売の新築分譲住宅」が主流でした。

 

しかし、最近は、建物を建てることを条件にした更地の状態の土地を購入・契約してから建物を建てる「売建の新築分譲住宅」が多いようです。

そして、更地の土地を購入後、一定期間内に建物の請負契約をする「売建の新築分譲住宅」の場合は、販売時のチラシやネットには「フリープラン」と書かれています。

または「間取り変更は自由」などと、書いていることも多いかもしれません。

そして多くのお客様はこの「売建の新築分譲住宅」のフリープランを、イコール、注文住宅と解釈している方が多いことにビックリします。

 

“間取り作成フリープラン”=注文住宅!?

“間取り作成フリープラン”=注文住宅!?

 

果たしてそうでしょうか!??

 

お客様のお友達が「売建の新築分譲住宅」を契約した後に、実は正式には注文住宅ではないということに気がついた、という方がおられたそうです。

間取りの作成は自由なのだが・・・外壁や内装、フローリングやキッチンなどの住宅設備機器に至るまで、実は自由には決められないということに気づく方が意外に多いです。

たとえば、外壁を例にとると

・外壁は決められた数種類からしか選べない

・外壁はオプション工事を含めても数種類しかない

・オプションで定められた外壁以外は全く耳を傾けてくれず、見積りすらしてくれない

・外壁はサイディングのみで、外壁吹付けや外壁タイル、漆喰などに対応していない

など、「外壁」一つをとっても、全く自由がないということです。

住宅会社側からすると、標準仕様またはオプション工事以外の工事は、見積りも面倒だし、よくわからないことはやりたくない、という意図があります。

 

これって、本当に注文住宅ですか!???

もちろん、NOです。

 

住宅会社としては、自由設計のフリープランと謳ってはいるが、注文住宅とは一言も言ってないというスタンスでしょう。

ただ、お客様の仲には、自由設計=注文住宅

と勘違いされている方は多くおられます。

注文住宅だから、どんな工事でも、見積りをしてもらい、そして対応してもらえると思われているのかしれません。

でも、実際の多くの「売建の新築分譲住宅」の現場では、お客様が思い描かれるような「注文住宅ではない」

ということを、十分に理解した上で、分譲住宅なりを検討すべきです。

 

 

本当の注文住宅をするなら、分譲住宅では叶わない!

色決めだけで納得!

オプション一覧の中から選べたら十分!

という方なら問題ありませんが、こだわりをいろいろ入れたい、理想の家にしたい、大工造作なんかもやりたい

という注文住宅の温度差はあれど、そのようなご希望をお持ちの方は、ぜひ【本物の注文住宅】で、家づくりを検討すべきです。

 

「売建の新築分譲住宅」の営業マンさんは、まず建築のことはかなり知りません・・・

現場へもほとんど行かないから、施主様の熱い要望を語れば語るだけ、肩透かしにあいます。。。

 

自分がどんな家を建てたいのか、ご家族で話し合い、その求める家づくり像にあわせたマイホーム計画を立ててほしいと思います。

自分達が本当の注文住宅を求めるのであれば、「売建の新築分譲住宅」ではなく、注文住宅を選ぶべきです。

そして、注文住宅を専門におこなっている工務店であり、担当者と出会えることが重要になってきます。

 

<枚方市の注文住宅・建て替えの感動創作工務店|森田建設>

 

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright © 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.