森田建設

大阪・枚方市で漆喰と無垢材・自然素材の木の家を建てる工務店の森田建設

HOME > 社長ブログ > あなたは、注文住宅派?分譲住宅派?

あなたは、注文住宅派?分譲住宅派?

2020-12-25

家を建てる際に、はじめから土地を持ってるという方は少数ではないでしょうか。

ですので、多くの方は家を購入する場合、土地から買うことになると思います。

土地を購入して家を建てると考えた場合に、大きく2つのパターンが考えられます。

 

それが、土地だけを購入して好きな工務店・ハウスメーカーへ建築を依頼する「注文住宅派」なのか、

それとも、土地を購入した売主指定の工務店・ハウスメーカーで建てる「分譲住宅派」かに、分けられると思います。

 

では、自分はいったい「どっち派!?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

一言で表現するならば、

 

「注文住宅派は、“建物”にこだわりたい方向け」になります。

 

一方で、

「分譲住宅派は、“土地”にこだわりたい方向け」になります。

 

注文住宅派はどんな人向け?

まずは「注文住宅派について」。

注文住宅は土地と建物でいえば、やはり“建物を重視”という考えの方が多いです。

 

「自然素材をつかった木の家を建てたい」

「設計士に依頼したデザイン住宅を建てたい」

「太陽光発電やエネファームなど省エネ設備が充実した家を建てたい」

など、建物へのこだわりがある方が多いのが、注文住宅派です。

 

建物重視のため、総予算の内、建物に予算をかける傾向が高くなります。

ですので、自然と土地購入の予算は制限されがちです。

 

駅まで、公園やスーパーがそばにあって、南向きの角地で、でも安い土地が欲しい・・・

という要望はなかなか叶えられません。

 

土地購入予算が限られる以上、方角や最寄り駅までの距離、土地の形状など、何らかの妥協は求められます。

そのような妥協点も受け入れられることで、土地の購入価格を抑えて、理想の建物を実現できるのです。

 

ただし、注文住宅派でも、

「実家のそばで家を建てたい」

「決まった学校区内で家を建てないといけない事情がある」

など、“土地優先での注文住宅派”も一定数おられます。

 

分譲住宅派はどんな人向け?

さて、一方の「分譲住宅派」ですが、やはり建物より土地を優先する方が多い傾向です。

 

「若い子育て世代が多い住環境が整った大型分譲地に住みたい」

「建物は普通でいいから、最寄り駅まで徒歩で行けるこの場所がいい」

「なかなか売り土地が出ないエリアで分譲地がここしかない」

など、必ずしも建物にこだわりがないわけではないが、やはり住環境や学校区などの土地の立地条件を重視する方が多いのが分譲住宅派です。

 

分譲住宅でも注文住宅派向けの家づくりだってある

このように注文住宅派と分譲住宅派では、土地優先か、建物優先かで大きく分けることができますが、このことは個別具体的にも考えるべきです。

 

というのも、分譲住宅でも、下請け工務店に工事を丸投げして、打ち合わせも色決め打ち合わせを数回するだけという住宅会社もあるでしょう。

 

一方で、分譲住宅といっても指定された工務店・ハウスメーカーが何度も何度も時間をかけて提案し、打ち合わせしてくれる丁寧な会社も多くあります。

構造や仕様にも独自のこだわりをもった会社だってあります。

デザインにこだわりを持った工務店・ハウスメーカーが指定されている場合だってあります。

 

また、注文住宅専門店が土地を条件付き土地として販売していることもあり、そのような場合は建物もこだわった家づくりが可能な場合もあるでしょう。

 

分譲住宅といっても、実にさまざまな分譲地があるので、気になる物件があれば、土地だけでなく、どんな建物をどんな工務店・ハウスメーカーで施工してくれるのかも確認することが重要でしょう。

 

注文住宅ゆえの土地探しメリットも

注文住宅の場合でも、建築条件無しの土地にはいい物件が出回っていることも多く、必ずしも分譲住宅地だけが良い立地とは限りません。

建築条件付き土地であっても、交渉次第では建築条件を外すことだってできるんです。

(この点は、売主の都合によるところが大きいので、詳しくはブログ「注文住宅を建築条件付き土地で建てることはできるのか?」を参照ください。

 

また、既存の住宅地でポツンと空いた売土地を購入することのメリットだって、実はたくさんあります。

というのも、既存の住宅地の場合は隣家や近所にはどんな人が住んでいるのか事前に調べることだってできます

(大型分譲地ではご近所がまだ販売中のために、どんな方が引っ越ししてくるかわからないことも多い場合もある)

 

古家が付いている土地ならば、風がどこから入りやすく、どこから陽が入りやすいのかなども調べることだってできるんです。

建物内に入り、窓を開けるだけでヒュッと風が通る場所もあれば、無風の場所だってあります。

光の入り方も間取り図だけではわからないことも、窓のある場所に立つことで光の入り方や、建物の影のでき方だってわかります。

これは更地では体感できない古家付き土地の場合のメリットです。

 

自分の家づくりの好みは注文住宅派なのか分譲住宅派なのか

建物重視の方が注文住宅派で、立地や住環境を含めた土地重視の方が分譲住宅派とお話してきました。

ただし、どちらの場合においても土地探しを依頼する、建物建築を依頼するパートナー選びは重要です。

注文住宅派だって土地にもこだわるでしょうし、分譲住宅派だって建物にもこだわるでしょう。

そのような自分の家づくりに好み・スタイルを叶えてくれる家づくりパートナー探しこそ、家づくり探しで最も重要なことといえるかもしれません。

 

有限会社 森田建設
〒573-0153 大阪府枚方市藤阪東町2-15-1
TEL:072-808-8800 FAX:072-808-8801
営業時間:9:00~17:00

森田建設

Copyright c 2017 MORITA CONSTRUCTION. All rights reserved.